更新:2020-09-21
作成:2020-08-02

Apple Cash

本章では、Wallet Appのアクション「支払いを請求」・「支払いを送金」で使うことができるApple Cashについて、簡単に説明します。

Apple Cashとは

Apple Cashは、Apple Payments Inc.とアメリカの銀行 Green Dot Bankが共同で運営する、Appleの個人間送金サービスです。
このサービスを利用するには、Green Dot Bankに専用口座を開設する必要があります。
なおマネーロンダリングを防止するため、口座の開設手続きにはアメリカ国内の住所・電話番号・社会保障番号が必要になります。
そのため、アメリカ合衆国に在住している人しか使用することができません。

申し込み方法

Apple Cash機能を有効にし、Green Dot Bankに口座を開設してApple Cashを使えるようにします。
手順は次の通りです。

  1. 設定App→一般→言語と地域→地域 でアメリカ合衆国を指定。
  2. 設定App→WalletとApple Pay→Apple Pay Cash をONにする。
  3. 規約に同意し、住所・電話番号・社会保障番号などの必要事項を記入。

手続きを終えると、口座が開設されます。
(※表示はされませんが、バーチャルキャッシュカード「Apple Pay Cashカード」も発行されます。)
以上で、Apple Pay Cashが使えるようになります。
なお送金にはiMessageを使用するため、iMessageが無効になっている場合は、設定App→メッセージ→iMessageでONにしてください。
Apple Pay Cash機能の詳細は、Appleのサイト・Green Dot Bankのサイトを参照してください。

〈参考〉
 → iPhoneでApple Cashを設定する/使用する(米国のみ) - Appleサポート
 → Apple Cash Terms and Conditions (Green Dot Bank)[英語]

似たような言葉

Apple Cash関連で似たような意味の言葉がいくつかあり、混同しがちなので、ここで整理しておきます。