更新:2020-09-17
作成:2020-08-02

はじめに

はじめに

「ショートカットApp」はiOSに標準でインストールされているアプリで、複数のアプリをまたぐ作業を自動化したり、Siriショートカットの機能を補完したり、ホームオートメーションをコントロールするためのアプリです。
また機能は限られますが、これらにとどまらない使い方もできます。
たとえば、以下のようなことができます。

ただ、Appleは簡単なドキュメントしか公開していないうえに、説明が不十分であるため、何ができて何ができないのかが分かりづらいのが難点です。
またiOSの実装に依存した部分も多いため、本気で使いこなしたいのであれば、iOSの仕様やiOSアプリの作り方についても理解する必要があります。
ショートカットAppは大きな可能性を秘めたアプリであるにもかかわらず、これらのハードルのせいで活用が進んでいないことを残念に感じました。
そこで多くの人にショートカットAppを活用してもらうために、「ショートカットApp アクションリファレンス」を執筆しました。
当アクションリファレンスが、みなさんのショートカットApp活用の一助になれば幸いです。

概要

当アクションリファレンスは、ショートカットApp バージョン3.5の標準アクションと、Apple製の無料アプリのアクションについて解説しています。
専用のデバイスが必要なアクションや、Apple以外がリリースしたAppのアクション、専用のアカウントを作る必要があるウェブサービスのアクション、バージョン3.5では作成できない廃止されたアクションについては、解説を省きました。
またオートーメーションやNFCについては、それを検証できるデバイスを所有していないため、紹介だけにとどめました。
なおショートカットAppの基本的な使い方については、Appleの「ショートカット ユーザガイド」をお読みください。

用語は、「ショートカット ユーザガイド」や、Objective-C, Swiftのドキュメントで使用しているものに合わせるように努めましたが、わかりやすさを優先して一般的な言葉を使用している場合があります。
執筆時のバージョンは、ショートカットAppはバージョン3.5、OSはiOS 13, iPadOS 13です。
OSの設定は、地域は日本、言語は日本語に、その他の設定は標準状態のものに設定しています。

当アクションリファレンスは、筆者による独自調査の結果をまとめたものです。
ショートカットAppは、OS・アプリのバージョンアップにより、アクションが追加・改名・廃止されたり、挙動が変わることがあります。
なお筆者は、基本的なプログラミングの知識はありますが実務経験に乏しいため、当アクションリファレンスに記述・解釈の誤りが含まれている可能性があります。
お気づきの点がありましたら、ページ下部の「お問い合わせ」からご連絡ください。

参考文献

当アクションリファレンスは、Appleのドキュメントや先人の解析なくしては執筆することができませんでした。
またこれらの他にも、さまざまなウェブサイト・書籍を参考にさせていただきました。
皆さんに感謝いたします。